白虎のお口のこと |2022.4.27

ねこたちの日々の暮らし。

今日のねこたちのこと

今日は、手術の経過を診てもらいに行きました

 

切ったところはきちんと治ってきているそうです
良かった☆
本人も痛そうしにはしていないので大丈夫そう

 

病理検査の結果
・腫瘍は良性(抹消性歯原性繊維種)
・骨が出てることは改善方法なし

腫瘍に関しては、肉眼的に切り落とせば治癒するそうです

 

白虎の場合、骨の出っ張りの裏にも腫瘍があるので、完全摘出が難しいそうです。なので今後何度も摘出手術をすることになるかもしれないと..

 

まずは、もう少し腫れが引くのを待ってどうするか考えて下さるそうです

 

現状で考えられる方法は
①もう一度切除手術をして様子を見る
②大きな病院を紹介してもらってCTなどで調べてから手術

どっちにしてももう一度は、最低でも切除が必要になるそうです。

 

まだまだ不安が付きませんが、悪性ではなかっただけありがたいと思って前向きに頑張ろうと思います。

 

2週間後もう一度話合うことになっていうるので、最終結果は再来週になりそうです。

本人は元気そうだけど、口の中は侮れないなぁ
気づいたときには大変なことになってそうなので、しっかり治そうね!!

 

↓↓ \今日がBirthdayの猫さんへ / ↓↓
タイトルとURLをコピーしました