愛猫の検査結果が良かったことにほっと一安心 / 青龍さんの闘病記

ねこの病気や通院のこと。

今年最後の検査に行ってきました!

 

 

車で行くんですが、ずーっと鳴いていてかわいそうでした…。でも、青龍は頑張りました。

 

 

 

今回は、前回と同じ「血液検査」「エコー」を行いました。

 

 

 

診察室に入り、いつも通り先生が検査結果の説明をしてくれました。

 

 

 

開口一番「少しだけど良くなってるよ」と…。

 

 

 

セカンドピニオンとして紹介してもらい5ヶ月が経ち、その間に5回行きましたが初めてです。

 

 

 

良くなる病気ではないけど、数値が少し下がり本人が少し楽になっている、とのこと。

 

 

 

ae
ae

嬉しい!本当に嬉しい!!

 

 

 

 

治ってほしいとは思うけど難しいのは、分かっている…。でも、良くなる(数値が下がる)ことはほぼ無いので維持しましょう。と言われていました。

 

 

それが、少し下がっていました!

 

 

検査結果

項目 7/23 8/10 8/20 9/6 10/7 12/5 正常値
BUN 84 69.7 65.3 56.1 60.1 48.3 17~28
クレアチニン 6.2 2.08 2.43 2.32 2.34 2.24 0.6~1.6
体重 4.4 4.47 4.6 4.65 4.9 4.85 目指せ4.5kg

 

BUNは一番数値が下がりました。クレアチニンも前回よりも少しですが下がりました。腎臓が少し落ち着いている証拠です。腎臓は機能しなくなった分は治りません。なので維持しながら長く使えるように祈るしかありません。

 

 

少しでも下がっていれば、少しでも長く一緒に居られる可能性が増えるということなのでとにかく「嬉しい」の一言しかありません。

 

 

 

 

 

 

そして、体重も思うように減りません(笑)先生には、増えてないので良しとしよう!と優しい言葉をもらいました。でも、心臓に負担がかかるのでもう少し頑張ろうと思います!

 

 

 

 

数値も本当に落ち着いてきたし、心臓もお薬が効いてるそうなので次回は3ヶ月後の検査で大丈夫だそうです!

 

 

 

 

そして最後にお薬をもらいました。3ヶ月分…。凄い量(笑)

 

 

 

 

今年の年末は安心して過ごせそう!そして、新しい年を穏やかな気持ちで迎えたいと思います!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました